マンゴー

世界が選んだ、最高級品質。鉢植え完熟「プリンセスマンゴー」。

『こんなマンゴー、はじめて食べた…!』
G20世界首脳会議、アジアNo.1レストラン、
JR九州豪華スイーツ列車食材にも採用!
世界が選んだ、“奇跡のプリンセス”!

マンゴーといえば、宮崎産・沖縄産をすぐに多い浮かべるのではないでしょうか。
しかし、西の果て・長崎県佐世保市に、西海の恵みをたっぷりと受けて育った、
“奇跡の品質”のマンゴーが存在するのです。
その名も『プリンセスマンゴー』

大切に、大切に育てられたお姫様、という名を冠した奇跡のマンゴーは、
世界に認められ、驚きの実績を誇ります。

★2019年に開催された「G20世界首脳会議」の晩餐会メニューに採用。
★アジアNo.1レストラン「NARISAWA」食材採用。
★JR九州豪華スイーツトレイン「或る列車」食材採用。


まさに世界が選んだ、最高級品質。
その特徴は「濃厚でコクのある甘みと酸味」がバランスよく凝縮された旨味、
そして豊潤な香りととろける食感。

宮崎産や沖縄産マンゴーを食べ慣れた方でも、
「こんなマンゴー、はじめて食べた…!」と驚かれる感動を、
ぜひあなたもご体験ください!

なめらかでありながら心地よい至福の果肉感!
はじめて食べた…!プリンセス、美味しさの秘密。

その味わいはなめらかで、とろけるよう。
心地よい至福の果肉感。
高い技術のもと、丁寧に手間暇かけて育てられた
『樹上完熟』の『鉢植えマンゴー』だから実現した、
奇跡の味わい。

プリンセスマンゴーは、非常に高い技術が必要とされる「鉢植えポット栽培」で育てられています。

従来の土による栽培では、天候や他の苗の影響を受けやすく、
水分や養分が不足しても、逆に取りすぎてしまっても、マンゴーの味は落ちてしまいます。

鉢植えポット栽培では、温度・水分・養分を1苗ごとにしっかりと管理し、
最高の状態で生育できるよう、徹底した生産管理のもとでマンゴーは育てられます。
小さいうちは小さな鉢で育て、生育していくなかで根の大きさに合わせ、
大きな鉢に植え替えを行っていきます。

鉢植えポット栽培
ネットに落ちる、完熟マンゴー
マンゴー農園の様子

ミツバチに受粉させて実ができると、マンゴーの実は栄養と水分を吸って大きくなっていき、
実の色が紫からだんだん赤色に変わっていきます。

そして熟した途端、弦(つる)から実がストンと落ちてしまいます。
その落下を防ぐため、育てたい実を選定し、一つ一つ丁寧にネットを取り付けていきます。

そうして蜜があふれ、熟してネットに落ちたマンゴーを、
朝夕に丁寧に収穫していきます。

1つ1つの果実に十分な栄養を送り、甘く、美しく、手をかけて育て、
最後には自然に熟して落ちるのを見届けるのが、樹上完熟マンゴーの収穫なのです。

こうして、鉢というお城で、大切に大切に、育てられたお姫様は、
最高品質を誇る鉢植え完熟マンゴー「プリンセスマンゴー」として旅立つのです。

手間暇かかっとるけん、こがん美味しかとね〜!

大切に大切に、育て上げました!

生産担当者からのメッセージ

マンゴー生産部門 責任者 松本さんと田中さん

〔写真左・松本さん、右・田中さん〕

堀内フルーツファーム マンゴー生産部門の担当者、松本さん・田中さんはマンゴー生産のスペシャリスト。
マンゴー生産の責任者として日々、高品質なマンゴーを作っています。

「日々マンゴーと向き合い、鉢植えという限られたスペースで、大切に大切に、時間をかけて育てています。
1つ1つ、手塩にかけて育てた娘をお嫁に出すような気持ちで、お届けしています。
どうぞ、うちのプリンセスを美味しく召し上がってください!」


松本さん・田中さんによるマンゴー農場の日々が見れるInstagramも更新中!
こちらもぜひご覧ください。

堀内フルーツファーム マンゴー農場Instagram『土建屋さんのマンゴー』@horiuchi_mango
プリンセスマンゴー

グループ一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

14商品中 1-12商品

お得で楽しいマンゴーオーナー制度も募集中です!

『世界が選んだプリンセス”オーナー募集中!』〜PRINCESS OWNER〜 「プリンセスマンゴー」オーナー制度